にほんブログ村 猫ブログへ

より良き『黄金の3日間』のために

 学年や新学期が始まる最初の3日間を『黄金の3日間』と呼ぶらしい。この3日間は新しい担任に出会ったり、新しいクラスメートと出会ったり、新しい学習や教室に替わる大切な時間で、この3日間がこれから1年の行く末や、場合によっては一生を左右する重要な時間ともなる。 何の準備も心構えもないまま、それに望む担任は恐らくいないだろうが、良かれと思って(正しいと信じて)子供たちの為と親身に思ってやったからと言って...
 09, 2017 10:41    0

お勧めの本

ISBN-13: 978-4180598144学校での担任がするべきこと、してはいけないことが具体的に書いてありますので、特別支援の担任の先生なら最低限読んでほしい本です。内容は保護者が読んでも分かりやすいたいへん為になる本です。ISBH978-4-7726-1058-2親子3人がアスペルガーという家庭での実体験に基づいた書籍の漫画版。アスペルガーの入門と様々な問題、その対処法へと難しい話を抜きにした、分かりやすい入門書でもあり実用書です。...
 06, 2017 09:42    0

只今不登校中!

「コップピラミッド:18段」 「コップタワー:7×21段」この遊びも2~3日で飽きた様ですが、いつまでも飽きないほうが不自然で変。小さいころは滑り台やブランコを始めると、永遠にやってましたから、飽きるようになったのは、良い事です。 この頃一人遊びもしなくなりました。これもまた良い変化です。...
 09, 2017 22:32    0

本当に任せて大丈夫なのか?振り返る事も必要

雪山をラッセル走行中!ラジオで聞いたニュースに関連して検索してみましたが、文部科学省が法令に伴い義務として指示した*1「個別の指導計画」と「個別の教育支援計画」について(平成17年4月1日)調査した結果は*2のような内容で、10年たった現在でも半分も実施されない学校が多く、いじめや登校拒否、引きこもりに発展しているケースも多いとのデータが有る。支援計画は進学、進級、転校、学校長や教員が転任など、支援環境が...
 16, 2017 09:18    0

2次障害の不登校に

Ryoが最近デジカメで撮っている色の写真2次障害の不登校が始まり、1か月半ほど学校に行ってません。時々給食を食べだけに入ったり、ちょこっと顔出しに入ったりもしていますがそれも5日間だけ。そんなこんなしている内に冬休みとなり、今は正々堂々家にいます。事の始まりは新学年になった直後仮病を使いだしたことからはじまる。どうやら担任の先生と上手くいっていなかったらしいのですが、学年が変わって3日目位だった直ぐでし...
 26, 2016 14:19    0

べんきょうちゅう?

さんへいほうのていり???かんけいないニャン...
 18, 2016 21:36    0

『継続は力なり』

朝から晩まで喋りっぱなし → 独り言がほとんどなくなり、居るか居ないか分らない時も多い一人遊びが大好き → 友達と遊びたがり、一人遊びはあまりしない。する事がないと『退屈~』を連発する目が合わない → 話していても目をそらさない呼んでも返事をしない → 半分以上の確率で返事をする着替えが出来ない・風呂に入らない~入ると遊びに夢中になり中々出てこない・顔を洗わない・歯を磨かない・学校の準備が一人で出来な...
 10, 2016 11:23    0

ミリ単位の成長

朝のメニュー盤 は使命を終わり、今は学校から帰ってからのメニューにかわっています。朝の準備も帰ってからする事柄も繰り返すことによって、ほぼ習慣化されてきましたので、ほぼ役目を終わりつつあるからです。学校でも家庭でも着替えや道具類やランドセルなどを置く場所を決めておくと、片付けが出来るようになります。ちゃんと決まりをつけてあげる(分かるようにしてあげる)具体的に伝えると律儀にこなします。そもそもこの...
 04, 2016 09:05    0

元気もりもり 野生復活

『ネコ風邪やっと治ったニャン』...
 17, 2016 21:19    0

距離感・怪我・言い換え

 家の中で突っ走ってドアノブにぶつかったり、急ブレーキを掛けて滑って転んだり、段差で躓いたりする。こんな感じだから歩いていても走っていても自転車に乗っていても、たやすく転び、擦り傷が絶えず、ズボンや服も壊しやすい。 その内大怪我をするのではないかとある程度は覚悟してはいる。体のあちこちにある転倒や激突のアザでも虐待を疑われるかもしれない不安が無いでもない・・・ここからは私なりの仮説のようなもんです...
 24, 2016 09:21    0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。